Wollen Sie uns Radfahren?

自転車でのんびりまったり旅行 たまに雑多なことも

カテゴリ: 日記

シンガポールのオーチャードのホテルにてビュッフェの朝食をいただきます
17118826507240


その後はマーライオンのところに
昔はがっかりスポットと呼ばれてましたがベイサンズとのツーショットではそうはみえませんね
17118826624711


このあとはアラブストリートに
サルタン・モスクの中にもお邪魔しました
男女ともに肌の露出が高いと専用の服を着せられるので注意
17118827470821


17118827560482


アラブストリートではバティック生地やペルシャ絨毯など安く手に入ります
お金と荷物に余裕がある人にはオススメスポットですね

ちなみにハジレーンも近くにあるので素敵なアートもあります
自分がおぉっ!となったのはネコちゃんアート
17118827351530


カトンは町並みをぐるっとのみ
カトンの町で買い物したかった…
ラクサはカトンが有名なんだっけ?
17118827753643


この後はベイサンズの展望台にてシンガポールが一望…
17118827882724


なんだけど暑い!
いやなにこれこの暑さ

夜はシンガポール定番のナイトサファリなんだけど暗くて何がなんだかわからないぞ
17118828053055

ガイドブックと全然違うじゃん!
自分の中のガッカリスポット決定!
絶対に隣のバードパラダイスのほうが面白いと思う

次回行くならバードパラダイスだな

とうとうシンガポール旅行がやってきました

友人と7時半に4階出発ロビーに待ち合わせなので成田エアポートレストハウスから出るバスに7時に乗り込みます(薄着な為朝は寒いから)

モバイルWiFiや外貨両替は昨日していたのでさっさと友人と合流します

海外に行くのは10年振り
コロナ化の期間もあったのかシステムが大幅に変わってて戸惑いました
今は搭乗手続きも自分でやるんかい!

そんなこんなで出国手続きもすませいよいよ搭乗です

今回の飛行機は2階建ての大型旅客機のシンガポール航空
17117984290190


大型の飛行機なので揺れは少ない
シンガポール航空ではブランケットに枕がつくのでネックピローを持ち込む心配はありません
エコノミーですがドイツ旅行に行ったJ●Lよりは前後が広いかも
サービスもおしぼり渡してくれたりおつまみくれたり至れり尽くせりです

またシンガポール航空には搭乗したいですね

シンガポールに到着してオーチャードのホテルに着いたらタクシーでマリーナベイサンズに行きます

職場の人からシンガポールのタクシーは安いと聞いていたので躊躇なく利用しましたが行きも帰りも同じ金額だったのでぼったくりというのはありませんでした

タクシー利用で心配ならホテルから乗り込み降りた場所でタクシーに乗るのが安心ですね
元の場所に戻るのが面倒ですが…

なお、ガーデン・バイ・ザ・ベイに行くならベイサンズのホテル3と指示してください
ホテル1にすると移動がめちゃくちゃ大変ですので
17117984647202


迷いながらもガーデン・バイ・ザ・ベイのガーデンラプソディに間に合いました
17117984914813


音楽に合わせて光が輝いて幻想的です
17117985005274


17117985099875


17117985199376


昼も良いですけど夜のベイサンズもよいですね
さすが海外という感覚を覚えるくらい夜景が綺麗です
うーん一度はベイサンズに泊まりたいなぁ
17117985319167


この後はタクシー料金が深夜料金になるかも知れないので早めに帰宅
ガーデンラプソディは19:45と20:45に開催されますが20:45の回の後だと店が軒並み閉まり始めるので早めに食事をすませるか19:45のガーデンラプソディを鑑賞するかのどちらかがオススメですね
ちなみにベイサンズのフードコートはベイのホテルの向こう側のショップモールのは端の方なのでガーデン・バイ・ザ・ベイから行くのはオススメしないかな

気候は3月でもめちゃ暑いので半袖など夏の格好で十分です
ただ、風が冷たくて気持ちいいのが日本と違うかも

日本から行くときはトランクにイオンウォーターなどの経口補水液のペットボトルを持って行くのをオススメします
水は成田の搭乗口に空水のペットボトル自販機があるのでそこで大量買いすればいいですね

5
昨年の夏頃から友人と計画していたシンガポール旅行の日になりました
埼玉から行く自分は当日だと間に合わないので1月に成田空港内の成田エアポートレストハウスに前泊することになりました
ところが成田エアポートレストハウスの行き方がさっぱりわかりません
予約した楽天トラベルには「徒歩5分」と記載されていましたが成田空港の敷地内がわからない自分にはどう行けばいいのやら
公式サイトには巡回バスの事が書かれてますが徒歩での行き方がわからない
「成田エアポートレストハウス 徒歩」と検索をしても出てこない
ようやくたどり着いたブログのリンクに成田エアポートレストハウスへの徒歩での行き方があったので今後のためにも記録しておこうとおもい

なお成田エアポートレストハウスへの徒歩でのアクセスは自身が利用する第一ターミナルであることをはじめにいっておきます

京成スカイライナーでB1階に着いたら1階到着ロビーにいきます

到着ロビーの北ウイング方面に歩いてバスターミナルにでていきます
17117144815900


そのまま真っ直ぐ歩くと左側に歩道が出てきます
17117145174911


階段があります
トランクがあっても転がしやすいようにスロープがついてます
がめちゃくちゃ使いにくいかったですね
持ったまま上がった方が良かったと思います
17117145654172


そのまま真っ直ぐ進んで大通りを左に曲がれば成田エアポートレストハウスに着きます
距離的にはそんなに遠くないです
トランク抱えてても徒歩で楽にいけます
17117145789473


お部屋はこんな感じ
17117145948094


レストランを利用できますし1階に自販機もあります
お酒は6階にあります
窓から空港が見えるので明るいうちにチェックインするとよいかも

では明日はシンガポールに飛び立ちます
17117146722688

サッチェルバッグを買いました
大体7年くらい焦がれたバッグです
理由はバッグにチャックなどなくシンプルな点で鍵など細かい物を収納するのに不便かなと思ったからです

そのため長年サッチェルバッグもどきの鞄を愛用していたのですが、やはりアイビールックやブリティッシュスタイルには少し浮くデザインだったのと使い勝手がいまいちだったので本物のサッチェルバッグが欲しいと思い今回購入しました

ちなみにサッチェルバッグとはイギリスの学生鞄の事でスウェーデンのカンケンバッグに並ぶ有名な鞄です

元々学生鞄だったサッチェルバッグが注目されたのがハリー・ポッターでイギリス国内でもハリー達が持っている鞄が欲しいという学生が増えたそうです

そんなサッチェルバッグですが国内で手に入る英国ブランドは3つあります

ひとつは

ザッチェルズ

サッチェルバッグを検索すると先頭に出てくるブランドです

唯一カスタムオーダも出来、国内の既製品はマグネット開閉にハンドル付き、3way仕様となっています

3ブランドの中では一番手頃な値段です


次は

ケンブリッジ・サッチェル

3ブランドの中では中価格帯です

ブロンプトンとコラボをしたこともあり、検索するとブロンプトンのフロントバッグ仕様の珍しい物が出てきます

開閉はベルト仕様でハンドル付き、ショルダータイプになっています


最後は

グレンロイヤル

3ブランドの中では高価格帯

ブライドルレザーを使用しているので長年の経年劣化を楽しむ育てる革鞄

開閉はマグネット仕様でハンドル付き、ショルダータイプです

さて、私が購入したのはザッチェルズのサッチェルバッグです

値段が手頃なのと3way仕様な所に惚れて購入しました

DSC_0100

焦げ茶がネイビーのジャケットやスーツに合いますね

DSC_0101

後ろの部分

3way仕様の金具がついています

ショルダーベルトとは別にリュック用のベルトがついている所も良いです


しかし、こうやって鞄を色々購入すると大体同じ形に行き着くなぁ

やはりそれだけ学生鞄のタイプが使いやすい証拠なのかも?

これから大事に使っていきたいですね!

タイトル通りです
1月10日に星の瞬くホームスターを利用して原版変えようとしたところトレイが開かなくなったのです

何をしても全然開かない


これ以上やったら壊れてしまうと判断しセガトイズのお客様サポートに連絡しました

2,3日後に修理に出してくださいと回答が来たので残してあった箱に入れて段ボール梱包で送りました(送料は有料)
またセガトイズのサイトから予約購入だったので保証書には何も書かれてないのですが、購入履歴があれば有効な上、予約販売の場合は購入日起算では無いためギリギリ保証対象に入りました

ネット購入の際には納品書とか残しておこう


戻ってきたホームスターは「本体交換」で新しいものになってました

ちなみにキャップは外して送れと書いてあったのでわざわざキャップ外して送ったのですが
戻ってきたのにはキャップが付いてきてたのでキャップが2つになってしまいました

ま、スペアで持っていればよいか

ところで

ホームスターが壊れた原因は何だったのだろうか

これは自分の予測ですが
原版を入れたまま本体を持ち上げたりした事が故障の原因なのではないかと思います

商品は星が瞬くホームスターというものであり星を瞬かせる為に専用原版を2枚入れる特殊なタイプです

そして今回故障した時に入っていた原版は初回限定の紅環日食の原版です

星の瞬くホームスターの場合は通常の原版を入れると下に隙間が出来ます(その下に効果原版を入れるため)
その為通常の原版を入れると非常に不安定になりちょっとした事で原版が落ち込みトレイが開かなくなったのだと思います
(あくまで自分の予想です)
説明書にも原版入れっぱなしにしないでくださいと書いてあります

つまりこれを防ぐには星の瞬くホームスターはあくまで星を瞬かせる原版をメインにし
通常の原版は完全なサブとして利用し
原版を入れている間は本体を動かさない移動させない
用が済んだら素早くトレイから外す
というしかないでしょう

別売原版などメイン原版以外を主に利用するなら元々あるホームスターclassicを購入した方が良いかと思います


いや新商品という点で故障とか心配したんですけどマジで人柱になりましたな

ホームスターの購入検討されているなら参考にして頂けると幸いです



2月13日追記
またまたホームスターのトレイが開かなくなりました
厳密にはこじ開ければ開く事は可能ですが原版を入れて使うのは躊躇われる状態です
バラして確認したわけではありませんが、どうやら内部の効果原版を回す出っ張り部分が利用しているうちに固くなりトレイに引っ掛かって取り出せなくなるなっているようです
星を瞬かせるホームスター特有の不具合かと思います
調べたところこのホームスターは2週間から6週間くらいで不具合がでるようで、2度ほど修理に出した人も確認されています
個人的にはリコール対象なのではないか?と勘ぐる状態です
ですので購入を検討されているならば、classicをお勧めします
こちらは星を瞬かせる機能がない分トレイが取り出せない原因の部品が無いのでトレイが開かないという不具合は回避できると思われます
私自身もあまりにこちらが不具合連発であるならば、classicを購入検討している次第です
兎に角セガトイズさんには一刻も早くこのトレイが取り出せない現象を何とかして欲しい限りです

このページのトップヘ